BLOG


数ヶ月ぶりに松島さんと2人飯。やっと自分ができる最高の報告を。初めて会った時からずっと僕を信じて賭けて時間をくださって本当ありがとうございますという感謝を気持ちを直接伝えて、僕たちこれから3年が人生を賭ける集大成勝負ですね。って話をしてたらすげー時間が経ってたって話です。焼き鳥相当食べました。締めの麺も最高だった。人から信じて賭けてもらえるってことは生きていて1番幸せな事だと僕は思う。腹の底から笑ったし最高な時間でした。軸をぶらさず、覚悟を決めて取り組んで結果を出し続けて自分からチャンスを掴みに行けば必ずいつか評価を認めて下さる人や機会が現れる。というのがまとめです。#RoadtoTokyo2020

from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/

東京
from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/

TOKYO
from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/


from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/


from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/


from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/

良いOFFの時間。SNSと現実でのポップイベントについて考える。〔1月22日限定、【SWITCH COFFEE TOKYO】×【TIRPSE】中村樹里子さんがコラボ。おいしいコーヒーとお菓子でほっこりな休日を|http://magazine.hitosara.com/article/466/〕
from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/

2008
from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/

今朝のメインは300×15。今週の練習もあと1回!#roadtotokyo2020
from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/

何処かの国から日本に戻ってきてその24時間以内の時間が僕は特別好きだ。 またその逆のパターンの時間も僕は特別好きだ。24時間とか2日、3日以内で数カ国滞在して移動する時間も特別好きだ。 数時間前にいた空間から、何から何まで異なる空間に身を移動すると、思考が一気にビューンと変化する。その変化を楽しむ事が人生の楽しみの1つだと思ってる。例えば、昨日なら南スペインの独特の雰囲気とともに早朝起床し、パリ行きの飛行機で爆睡。寝起きの眠さのなごりと共にパリ市内まで移動して、プールに飛び込み、泳ぎながら身体のむくみをとり、水感をキープする作業に入る。合宿でボサボサになった髪をお気に入りのバーバーに行きジェントルマンカットしてもらい、合宿で身体のスペックを整え、髪型も整え、成田行きの飛行機に飛び乗る。成田に着いたら、故郷の空気を吸い、心の安心を感じながら、食べたかったラーメンを食べ、東京に戻り、大好きなコンクリートジャングルシティに戻ってきたぞおと思いながら、またプールに入り、泳ぐ。という感じで全てが点と点で繋がり流れていっている。もちろん、こんなに移動が多いライフスタイルは身体に悪い事は承知している。じゃあどうする?とそう訊かれたら、こう答えるしかない。結局それが好きなのだと。なんだかんだ移動が好きで、行かなくても済むところを進んで機上の人となる。空港の雰囲気が好きで、景色が変わるのが好きだ。そしてなによりも、ものや人、空間、歴史、衣食住を雑誌やテレビ、ネット等、なにかを通じて見るのではなく、ベストな場所、タイミングでこの目で見て、自分の肌で感じたい。それが競技へのモチベーションに直結するし、自分にしかない"強さ"に変わる。何かを犠牲にしてもお釣りが来るほどの経験が旅先では待っている。それは事実だ。人生をより楽しく過ごし、好奇心を刺激し続けるには外に出ていくしかないと思ってる。競技者としての進化や強さを求めていくなら外に出ていくしかないと思ってる。自分より、年上のそういう生活をしながら過ごしている様々なジャンルのトップの方々から知恵や知識を学び、それを自分なりに消化してからフル活用して自分の血にしていく。そこで得られる知識や経験はマイルと比例して伸びるものなのだから。 #RoadtoTokyo #Tokyo2020 #Travelife #OlympianLife #YasuHirai #marathonswimming #openwaterswimming #openwater #Globetrotter
2017/01/11

何処かの国から日本に戻ってきてその24時間以内の時間が僕は特別好きだ。 またその逆のパターンの時間も僕は特別好きだ。24時間とか2日、3日以内で数カ国滞在して移動する時間も特別好きだ。 数時間前にいた空間から、何から何まで異なる空間に身を移動すると、思考が一気にビューンと変化する。その変化を楽しむ事が人生の楽しみの1つだと思ってる。例えば、昨日なら南スペインの独特の雰囲気とともに早朝起床し、パリ行きの飛行機で爆睡。寝起きの眠さのなごりと共にパリ市内まで移動して、プールに飛び込み、泳ぎながら身体のむくみをとり、水感をキープする作業に入る。合宿でボサボサになった髪をお気に入りのバーバーに行きジェントルマンカットしてもらい、合宿で身体のスペックを整え、髪型も整え、成田行きの飛行機に飛び乗る。成田に着いたら、故郷の空気を吸い、心の安心を感じながら、食べたかったラーメンを食べ、東京に戻り、大好きなコンクリートジャングルシティに戻ってきたぞおと思いながら、またプールに入り、泳ぐ。という感じで全てが点と点で繋がり流れていっている。もちろん、こんなに移動が多いライフスタイルは身体に悪い事は承知している。じゃあどうする?とそう訊かれたら、こう答えるしかない。結局それが好きなのだと。なんだかんだ移動が好きで、行かなくても済むところを進んで機上の人となる。空港の雰囲気が好きで、景色が変わるのが好きだ。そしてなによりも、ものや人、空間、歴史、衣食住を雑誌やテレビ、ネット等、なにかを通じて見るのではなく、ベストな場所、タイミングでこの目で見て、自分の肌で感じたい。それが競技へのモチベーションに直結するし、自分にしかない"強さ"に変わる。何かを犠牲にしてもお釣りが来るほどの経験が旅先では待っている。それは事実だ。人生をより楽しく過ごし、好奇心を刺激し続けるには外に出ていくしかないと思ってる。競技者としての進化や強さを求めていくなら外に出ていくしかないと思ってる。自分より、年上のそういう生活をしながら過ごしている様々なジャンルのトップの方々から知恵や知識を学び、それを自分なりに消化してからフル活用して自分の血にしていく。そこで得られる知識や経験はマイルと比例して伸びるものなのだから。  #RoadtoTokyo #Tokyo2020  #Travelife #OlympianLife  #YasuHirai #marathonswimming  #openwaterswimming #openwater #Globetrotter
from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/

1 31 32 33 34 35 36 37 38 39 49