BLOG

日別アーカイブ:2018年11月13日

2011年秋。イタリア語も英語も全く分からなかった話せなかったのにただ強くなりたい。オリンピック選手になりたい。海外チームに加入してトレーニングしたい。世界で通用するスキルと実績をつけたいという気持ちで単身行ったボローニャで泊まった宿泊先を思い出す、この宿。自分が本当に困った時に心配してくれたり、助けてくれたりするのはいつも海外の仲間です。感謝しかないです。
from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/

残り少なくなってきた20代。どう生かすか。北尾さんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。北尾さんにチャンスを頂けなかったら、今、東京オリンピックに向けて絶対に挑戦していないです。北尾さんには自分の全ての生涯を通じて、自分ができる最大限の恩返しをさせて頂きたいと強く思っています。
from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/

かなり遅い投稿です。その理由は思いが強すぎてです。今年、休刊になってしまったワープマガジン。自分が1番大好きで影響を受けたファッション雑誌。毎月発売日を心待ちにしていた学生時代。2012年、ロンドンオリンピック出場権を獲得して帰国した後、ドキドキしながら編集部の電話番号に電話をしたあのドキドキの瞬間。高校生から大学生時代、机の中には教科書ではなくこの雑誌でいっぱいでした。特に16歳から〜18歳の時、ワープマガジンを読んでいなかったオリンピック選手になれてなかっただろうし、今も世界一を目指して水泳をしていなかったです。どうしたら、この雑誌に特集されているアーティスト、デザイナー、クリエイターさんと交流することができるのだろうと考え続けて、オリンピック選手になれば、世の中で個として認知されて交流させて頂けるのではないかと模索してずっと泳ぎ続けました。努力しました。佐野さん、伊藤さん、吉岡さん、本当にありがとうございました。本当に感謝しております。ワープマガジンは自分の基礎、基盤を作ってくれた雑誌です。今まで買ったワープマガジンは一生捨てずに持っておきます。ずっとこの感謝の思いを投稿したかったのですが、なかなか時間がなかったので、いまになってしまいました。本当に本当にありがとうございました。#RoadtoTokyo2020 #感謝 #ワープマガジン #warpmagazine

かなり遅い投稿です。その理由は思いが強すぎてです。今年、休刊になってしまったワープマガジン。自分が1番大好きで影響を受けたファッション雑誌。毎月発売日を心待ちにしていた学生時代。2012年、ロンドンオリンピック出場権を獲得して帰国した後、ドキドキしながら編集部の電話番号に電話をしたあのドキドキの瞬間。高校生から大学生時代、机の中には教科書ではなくこの雑誌でいっぱいでした。特に16歳から〜18歳の時、ワープマガジンを読んでいなかったオリンピック選手になれてなかっただろうし、今も世界一を目指して水泳をしていなかったです。どうしたら、この雑誌に特集されているアーティスト、デザイナー、クリエイターさんと交流することができるのだろうと考え続けて、オリンピック選手になれば、世の中で個として認知されて交流させて頂けるのではないかと模索してずっと泳ぎ続けました。努力しました。佐野さん、伊藤さん、吉岡さん、本当にありがとうございました。本当に感謝しております。ワープマガジンは自分の基礎、基盤を作ってくれた雑誌です。今まで買ったワープマガジンは一生捨てずに持っておきます。ずっとこの感謝の思いを投稿したかったのですが、なかなか時間がなかったので、いまになってしまいました。本当に本当にありがとうございました。#RoadtoTokyo2020 #感謝 #ワープマガジン #warpmagazine
from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/

18歳の自分にもし会えるならこう伝えたい。20代、これだけにフォーカスしろ。なんでもいいから世界で通用するキャリアを1つでいいから突き詰めろ。30歳までにまず一つ。そうすれば圧倒的に違う世界に突入できる。多言語語学習得を。自分の好きな分野のアイデンティティキャピタルをひたすら築いて積み重ねていけ。好きな人としか一緒にいなくていい。その人たちと時間を過ごせ。好きな場所にしかいかないていい。それが自分の力になる。自分が求めるエネルギーのそばにいることを心がけろ。誰とでもフラットに思いやりを。知らない土地に行けば常に全てに敬意を。
from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/