America's Cup歴史が変わった。エミレーツNZLが王者オラクル USAに勝った。絶対王者に勝ったNZL。プレイヤー、チームに関わってきた人たちの今感じでいる喜びはその人達にしか感じることのできない喜びだと思う。 今まで、America's Cup には全く興味がなかった。 2015年、ソフトバンクJAPANからグラインダーの話がきて、ex teammateのカイがOWSからグラインダーとしてオラクルUSAに行ったことで、僕に一気にこの競技が近くなった。リオが終わって、福岡大会に観戦にも行ったし、まだ全然詳しくはないが、ずっとフォローしていた。絶対王者のオラクルが僕は素人目線で勝つと思っていたので、この結果には驚いた。僕は篩にかけられどう生き残っていくか。という世界で生きているから。負けるのが人一倍怖い。だから、ずっと自分の限界まで日々のトレーニングで自分を追い込み、自信をつけ、絶対に負けられない試合で勝ってきた。だから今がある。そして今もこの世界で生きている。さっき、記者会見のライブを見ていた。アメリカのHelmsman,Jimmyはどんな気持ちでいるんだろう。と考えていた。 カイは今どんな心境で今を過ごしているんだろうと。考えていた。 ‘three-peat’ を期待されてきた日々を過ごしてきたクルーが感じていたプレッシャーは どれほどのものだったんだろうか。想像しても決してプレイヤー以外感じることができないものだ。 ラリー・エルソンは今、何を考えているのだろう。それもすごく気になります。 白か黒しかない世界はとても美しくもあり、残酷であると僕は思っている。人生をかけて頑張っている人から人は力、パワーをもらえる。 僕は遠く離れたバミューダ島で世界一連覇を目指してグラインダーになったカイから力をもらっていた。自分もカイのように自分に関わってきた、関わる人達に自分の競技に取り組む姿から力を与えられる存在になりたいと思い続けている。次、いつ、カイに会えるかわからないけれど、東京オリンピックの前までには再会できる機会に恵まれると思う。カイからこのレースの事について、その心境を聞いてみたい。東京オリンピックのレースの為に彼から学びたい。カイは僕にとってアイコンだ。いつだってクールだし、あんなインディペンデントなスイマーは他に知らない。オリンピック以外の試合でこんなに心動かされ、心に響き、勇気と活力を与えてくれた試合は初めてだった。僕もカイのようなアスリートになれるよう彼を越せるように、努力し続けていこうと思った。ありがとう。カイ。America's Cup。America's Cupのファイナルを観て自分が今、自分が生まれた国を背負い、尊敬する憧れの経営者の会社に所属して自国開催のオリンピックに挑戦できる事に改めて感謝しています。 今大会のNZLチームのような結果を出せるように残り3年の競技生活を生きていきます。#Tokyo2020
2017/06/27

America's Cup歴史が変わった。エミレーツNZLが王者オラクル USAに勝った。絶対王者に勝ったNZL。プレイヤー、チームに関わってきた人たちの今感じでいる喜びはその人達にしか感じることのできない喜びだと思う。 今まで、America's Cup には全く興味がなかった。 2015年、ソフトバンクJAPANからグラインダーの話がきて、ex teammateのカイがOWSからグラインダーとしてオラクルUSAに行ったことで、僕に一気にこの競技が近くなった。リオが終わって、福岡大会に観戦にも行ったし、まだ全然詳しくはないが、ずっとフォローしていた。絶対王者のオラクルが僕は素人目線で勝つと思っていたので、この結果には驚いた。僕は篩にかけられどう生き残っていくか。という世界で生きているから。負けるのが人一倍怖い。だから、ずっと自分の限界まで日々のトレーニングで自分を追い込み、自信をつけ、絶対に負けられない試合で勝ってきた。だから今がある。そして今もこの世界で生きている。さっき、記者会見のライブを見ていた。アメリカのHelmsman,Jimmyはどんな気持ちでいるんだろう。と考えていた。 カイは今どんな心境で今を過ごしているんだろうと。考えていた。 ‘three-peat’ を期待されてきた日々を過ごしてきたクルーが感じていたプレッシャーは どれほどのものだったんだろうか。想像しても決してプレイヤー以外感じることができないものだ。 ラリー・エルソンは今、何を考えているのだろう。それもすごく気になります。 白か黒しかない世界はとても美しくもあり、残酷であると僕は思っている。人生をかけて頑張っている人から人は力、パワーをもらえる。 僕は遠く離れたバミューダ島で世界一連覇を目指してグラインダーになったカイから力をもらっていた。自分もカイのように自分に関わってきた、関わる人達に自分の競技に取り組む姿から力を与えられる存在になりたいと思い続けている。次、いつ、カイに会えるかわからないけれど、東京オリンピックの前までには再会できる機会に恵まれると思う。カイからこのレースの事について、その心境を聞いてみたい。東京オリンピックのレースの為に彼から学びたい。カイは僕にとってアイコンだ。いつだってクールだし、あんなインディペンデントなスイマーは他に知らない。オリンピック以外の試合でこんなに心動かされ、心に響き、勇気と活力を与えてくれた試合は初めてだった。僕もカイのようなアスリートになれるよう彼を越せるように、努力し続けていこうと思った。ありがとう。カイ。America's Cup。America's Cupのファイナルを観て自分が今、自分が生まれた国を背負い、尊敬する憧れの経営者の会社に所属して自国開催のオリンピックに挑戦できる事に改めて感謝しています。 今大会のNZLチームのような結果を出せるように残り3年の競技生活を生きていきます。#Tokyo2020
from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/




先月、日本滞在時に #onyourmark さんに取材して頂きました!良かったら読んで下さい!! http://mag.onyourmark.jp/2017/06/yasunari_hirai-2/103761 #東京オリンピック #roadtobudapest2017 #panpac2018  #Gwangju2019 #tokyo2020 #roadtotokoyo2020  #OWS #openwaterswimming
from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/




Happy Olympic Day!!!#london2012 #rio2016 #roadtotokyo2020
from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/





from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/




Hotel de Sado セチュバルの丘の上にあるホテル。ロンドンオリンピックを決めた試合の時に宿泊していたホテル。5年ぶりに戻ってきた。ここはある意味僕のスタート地点。凄く辛かったし、凄く嬉しかった。とにかく必死だった。突き抜けたくて。記憶がフラッシュバックしてきた。喜んでた人、悲しんでいた人、どちらも忘れていない。凄く鮮明に覚えている。ロンドンオリンピックの出場権を獲得して大泣きしてこのホテルに戻ってきた。外のソファーで日本に電話した時嬉しかったなあ。5年という時間。考えさせられる。僕にとっては自分の人生を切り拓いた場所。
from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/




#roadtobudapest2017 #panpac2018 #tokyo2020 #oeiras  #lisbon
from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/




If you never want to be criticized, for goodness sake don't do anything new.#roadtobudapest2017 #panpac2018 #tokyo2020
from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/





from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/




#roadtobudapest2017
from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/




世界は広いよ。だから選択肢がたくさんあるよ。自分の人生は自分で切り拓いて、チャンスを自ら掴んで、進んで、生きないと。 すべてに感謝を。#lifeisshort #lifeisbeautiful #cayman #caymanislands #roadtobudapest2017 #leicalife #Roadtotokyo2020  #travelife #olympianlife
from https://www.instagram.com/yasunari_hirai/




1 2 3




COPYRIGHT (C) 2014 YASUNARI HIRAI ALL RIGHTS RESERVED.